防犯カメラ・監視カメラのことなら日本防犯ドクターにお任せください

ナンバー読み取り専用カメラとは

通常のカメラでは、高速で走る車を撮影し、動画を一時停止してもブレてしまい、ナンバーは読み取ることはできません。

この専用カメラは、ナンバー識別に最適なシャッタースピードになっているので、高速で走行する車のナンバーも記録することができます。

ナンバー読み取り専用カメラ

ナンバー読み取りカメラ動画

こちらの動画は、首都高速の早稲田ランプ付近で出口に向かう車を撮影したものと一般道を走行する車のナンバーを撮影しだ動画です。早稲田ランプ付近の車の速度は約時速60km、一般道はの車の速度は約30km、それぞれナンバープレート部分もはっきりと読み取れることがわかります。

ビューア画像

不審車両の記録などにおすすめのカメラです

マンション・大型商業施設などの違法駐車・不審車両の記録に

マンション・大型商業施設などの違法駐車・不審車両の記録に

団地や大型マンションでは、不審な車両が侵入してもカメラの前で止まらなければ、ナンバーはわかりません。そこで、団地の入口にナンバー読み取りカメラを設置することで、不審な車両のナンバーを記録しておくことができます。

運送会社・配送センターなどでの入出庫の記録として

運送会社・配送センターなどでの入出庫の記録として

たくさんの車やトラックがが出入りする配送センターなどで、出入り口にカメラを設置することで作業者の入出庫状況の確認や不審車両の特定などが可能です。また、稼働状況の記録用としても活用することができます。

ナンバー読み取りカメラの製品仕様

16mm固定焦点タイプ

  • 1/3inch 52万画素 SONY HAD CCD 搭載
  • 夜間時、内蔵制御装置によりナンバー識別に最適なシャッタースピードに切替
  • 16mm固定焦点レンズ搭載(最適距離目安13m前後)
  • 850nm赤外線LED75個搭載
16mm固定焦点タイプ

5-50mmバリフォーカルタイプ

  • 1/3inch 52万画素 SONY HAD CCD 搭載
  • 夜間時、内蔵制御装置によりナンバー識別に最適なシャッタースピードに切替(標準:1/1000)
  • 設置現場の環境に合わせて1/250 ~ 1/2000へ切替可能
  • 5-50mmバリフォーカルレンズ搭載・被写体範囲の変更可能(標準設定時、最適な車両撮影範囲10~15m)
  • 730nm赤外線LED75個搭載
5-50mmバリフォーカルタイプ

日本防犯ドクターは国内メーカーはもちろん、各種メーカーの商品を取り扱っています
本サイトの価格表示には全て8%の消費税が別途掛かります。