防犯カメラ・監視カメラのことなら日本防犯ドクターにお任せください

駐車場向けセキュリティシステム

駐車場や中古車センターなどの監視システムでは、映像による監視以外にセンサーにより侵入者を検知し、スピーカーで威嚇するシステムを導入することができます。

また、セキュリティ以外にもセンサーを利用した、満車・空車を表示するシステムや入出庫の際にランプでお知らせするシステムなど安全に運用するためのシステムの導入も可能です。

駐車場向け映像監視システム
  • 駐車場内、車輛出入口、精算機部分にカメラを設置し、車輌精算機の盗難、イタズラ防止、入出車輌の確認ができます。また、スピーカーを設置すれば、威嚇メッセージを流し侵入者等に注意を促すこともできます。
  • 16台のカメラ映像を1画面に合成して、1台のモニターに単画面、16分割表示することができます。
  • 1台のDVRに多重録画しますので効果的な監視システムが構築できます。

駐車場向け満・空表示システム
  • 駐車場の入口にセンサー2本と出口に2本。駐車スペースに満・空表示盤、出入口に回転灯、車路にLED型信号灯を設置。
  • センサーだけで車を検知。方向判別で進入方向を判別します。
  • 制御ユニットで駐車の台数を加算・減算し満空表示盤の表示を切り替えます。
  • 進入車があればLED型信号灯で車路を規制し駐車場内での接触事故を抑制します。出庫車がある場合は回転灯を点灯させ歩行者に対して、出庫車があることを知らせます。

駐車場入出庫安全表示システム
  • 駐車場の入口にセンサー2本と出口に2本を設置。
  • 出入口にLEDフラッシュマルチサイレンを設置。
  • センサーで車を検知。入出力設定インターフェースにより出入口に設置したLEDフラッシュマルチサイレンのフラッシュとサイレンにより、入出庫車があることをお知らせします。


日本防犯ドクターは国内メーカーはもちろん、各種メーカーの商品を取り扱っています
本サイトの価格表示には全て8%の消費税が別途掛かります。