防犯カメラ・監視カメラのことなら日本防犯ドクターにお任せください

事務所向け映像監視システム導入事例

事務所内に設置することで、重要書類や金庫などの夜間監視が可能です。赤外線カメラを設置することで、電気の消えている真っ暗やみの室内でも、監視をすることができます。

ネットワーク機能を追加することで、複数の拠点の映像を一元管理できます。

事務所向け映像監視システム
  • 事務所内、金庫、駐車場、受付などへ防犯カメラを設置することで、昼間は来客者の確認、夜には事務所内の侵入監視を行うことができます。
  • 4台のカメラ映像を1画面に合成して1台のモニターに単画面、4分割表示することができます。
  • センサーと連動し、来客者の状況を瞬時に把握できます。センサー連動の場合は、別途センサーの設置が必要となります。
  • デジタルレコーダーに多重録画しますので効率的な監視システムの構築ができます。

日本防犯ドクターは国内メーカーはもちろん、各種メーカーの商品を取り扱っています
本サイトの価格表示には全て8%の消費税が別途掛かります。